レルモワイエ症候群

鍼灸+栄養学で体質改善
レルモワイエ症候群
専門施術

のべ6万人以上の実績
同業者に指導する国家資格者が施術

岩屋駅徒歩1分

土日祝日も営業|予約優先制【いわや鍼灸整骨院】

いわや鍼灸整骨院では、
東洋医学に科学的アプローチを取り入れた、
レルモワイエ症候群の専門施術を行っています。

こんな症状にお悩みではありませんか?
「耳鳴りと難聴がひどくなってきた」
「突然はげしいめまいに襲われる時がある」
「めまいが起こると耳鳴りと難聴がなくなる」

そんなつらいレルモワイエ症候群にお悩みの方は
当院にご相談ください!

当院のレルモワイエ症候群専門施術

レルモワイエ症候群とは

1919年、ベルギーのレルモワイエが発表したレルモワイエ症候群。進行性の耳鳴りと難聴が繰り返されたのち、突然はげしいめまいに見舞われます。そして、そのめまいの後には耳鳴りと難聴の症状がなくなるという特徴を持るメニエール病の亜種の疾患です。ところがメニエール病と比べると症例が非常に少なく、発症の原因などは未だ明らかにされていません。

現在、循環障害や内耳のリンパの上昇・首の骨(頸椎)の歪み・自律神経の異常など、原因としてさまざまな説が考えられています。直接的には、内耳の血流の悪化・内耳圧の上昇が関与しているとされています。

レルモワイエ症候群とメニエール病

レルモワイエ症候群はメニエール病の亜種とご説明しましたが、障害が起きる場所がことなるため、現れる症状も異なります。
ここでは、2種類のメニエール病とレルモワイエ症候群について見ていきましょう。

1.蝸牛型メニエール病
蝸牛とはイラストのように内耳にある器官で、聴覚をつかさどっています。蝸牛の中はリンパ液が満たされてるため、蝸牛に障害が起こると内圧が上がりメニエール病が発症します。
症状の特徴は、キーンという音が聞こえる耳鳴り・低音が聞こえづらくなる、音が歪んで聞こえるといった難聴です。蝸牛型の場合、再発を繰り返す傾向が多くあります。

2.前庭型メニエール病
前庭とは、内耳の中でも平衡感覚をつかさどる器官のこと。前庭は、耳石器という卵形嚢と球形嚢で構成される加速などを感じる部分と、三半規管という頭や首の傾き・回転を感じる部分でできています。
三半規管の中はリンパ液が満たされており、三半規管に障害がおこると回転性のめまいが起こると考えられています。そのため、蝸牛型のような難聴と耳鳴りの症状ではなく、激しい回転性のめまいを繰り返すという特徴があります。人によって、横に揺れているような感じや、フワフワと浮いているような感じのめまいを訴えることもあります。

3.レルモワイエ症候群
メニエール病の特徴は、蝸牛型・前庭型ともに、めまい・難聴・耳鳴りの3つの症状が同時に起き、同時に消えていきます。それに対してレルモワイエ症候群は、耳鳴りと難聴の後に、激しいめまいが起こるという風に同時に症状が出ないという特徴があります。

当院のレルモワイエ症候群専門施術とは

レルモワイエ症候群は適切な処置を受けることで、改善が可能です。
「元々の体質だから…」とあきらめず早い内に施術を開始することをお勧めします。

当院で施術をうけるメリット

1.悩みの原因を見つけることができます。

同じ耳鳴り・難聴・めまいといった症状でも、根本の原因や不調の程度は人によって異なります。つまり患者様によって施術の方法は違うということです。
当院ではご本人からのヒアリング、舌や脈などから診る東洋医学的所見、SFMA(選択的・機能的動作評価)など様々な視点から分析し、患者様お一人おひとりにあった最適な施術を行います。

2.専門的な知識を備えた国家資格保持者が施術

当院の施術スタッフは全員が厚生労働省許可の国家資格を持っています。
解剖学・生理学・整形外科学や経穴などの東洋医療など、さまざまな研修・セミナーを修了したいわば『身体のスペシャリスト』
実績のべ6万人以上の圧倒的な臨床経験を元に、安全で質の高い技術を提供します。

3.ホームケア・栄養指導など施術以外のケアも充実

当院で過ごす時間は、患者様にとって一週間の内、わずか30分ほど。残りの時間をどのように過ごしていただくかで、施術の効果は大きく変わってしまいます。
そこで当院では、院での施術だけでなく院を出た後の過ごし方も重要視しています。
お家での過ごし方の注意点は?
お家でどんなケアができるか?
などアフターフォローを徹底しております。少しでも早く当たり前の日常生活を取り戻せるよう全力でサポートいたします。

施術例

レルモワイエ症候群に特化した「東洋医学+科学的アプローチ」で早期改善へ

当院の施術は、患者様の症状・状態を「東洋医学+西洋医学」の観点から詳しくお調べすることから始まります。
現在、お悩みの症状がなぜ起きているのか?お身体はどんな状態なのか?を独自の検査によって導き出します。
検査結果を患者様ご自身に詳しくご説明した上で、それぞれの症状やお身体の状態、目指すゴールに合わせて最善と思われる施術プランをご提案します。
そのため、初診時には検査~施術終了までに約1時間ほど、お時間をいただいております。

● 鍼灸施術

病院でレルモワイエ症候群と診断され薬物療法を受けているにも関わらず、耳鳴りや難聴・めまいが生じる回数が改善しない方には当院の鍼灸施術をおすすめします。
当院では、鍼灸施術によって内耳の血流を改善。めまい発作の影響で緊張状態にある後頚部の筋肉の緊張を取るためのアプローチや、東洋医学的アプローチによって水分代謝の調整を行います。

● 正分子療法

ノーベル化学者ライナス・ポーリングが、人間が生命を維持するのに必要な物質である50種類の分子と元素を「正分子」と名付けました。正分子療法は、これらの50種類の正分子をきちんと摂取することで健康を維持するという栄養療法です。
これらの正分子は、身体の中で作ることができないか、作れるものであっても必要量には至らない量です。さらに50種類のうち21種類は、普段の食事だけでは必要な量の確保ができません。
食事から十分な量を確保できない栄養素をサプリメントで補うことによって体質の改善を促し、レルモワイエ症候群の症状を緩和します。


度々おこる症状に悩まされている…
病院で診てもらってもなかなか症状に変化が見られない…
そんな辛いレルモワイエ症候群のお悩みは当院にお任せください!


レルモワイエ症候群専門施術の料金

価格:
3,300〜6,600円

(初診時:別途初診料2200円)
※症状、施術内容、施術時間により異なります。施術前に必ずご説明させていただきますので、ご安心ください。
※サプリメント購入代金は別途

よくあるご質問

Q:施術は痛いですか?

A:レルモワイエ症候群の鍼灸施術は痛みがあるような強い刺激ではありませんのでご安心ください。お灸についても、ほんのり温かい程度の火傷のリスクのない、安全性の高いものを使用しております。

Q:どんな服装で行けばいいですか?

A:特に服装の指定はございません。施術部位などでお着換えが必要な場合は当院でご用意しているTシャツやズボンをご利用いただけます。またお灸の香りが服に残るのが気になる場合もお着換えいただけますので、お気軽にスタッフにお申し付けください。

当院について

当院の施術者は全員、厚生労働省許可の国家資格を持っています。

〒657−0845
神戸市灘区岩屋中町4丁目3番14号 2階
詳しいアクセス方法はこちら>

TEL:078-779-1202

(スマホの方は番号をタップで電話がかかります)

営業時間日・祝
10:00~19:00
【24時間受付】LINE・WEBフォームからのご予約・お問い合わせ